FC2ブログ

今日の仮説社

 

緊急事態宣言期間中は、土曜日は休業します

東京都の緊急事態宣言が延長されました。仮説社は緊急事態宣言期間中は、土曜日は休業にしますので,ご了解ください。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが,よろしくお願いします。

お買い物は、ぜひ通信販売をご利用ください。よろしくお願いいたします。

(かわさき)
★よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
★『たのしい授業』電子版はこちらへ。

PageTop

『たのしい授業』2021年3月号 出来!

『たのしい授業』3月号が出来上がってきました。
さっそく社員皆で,直接定期購読の皆様に発送しました。楽しみにお待ち下さい。

2103_たのしい授業カバー




516目次1
516目次2

(かわさき)
★よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
★『たのしい授業』電子版はこちらへ。

PageTop

地震で落ちたものが

2月13日夜の地震は、東京も結構揺れました。驚きましたが、わたしの自宅では何かが落ちてくるということもなく、無事でした。
福島県近辺の方々はご無事でしたでしょうか。被害に合われた方々にはお見舞い申し上げます。どうか早く回復されますように。

さて、月曜日に会社に行きました。自宅では何も倒れたりしなかったので、会社で何かあったとは思ってもいなかったのですが、見てみると、段ボール箱が一つ床に転がっています。最初に気がついたときには、「あれ、なんでこんなところに段ボール箱があるんだろう?」とおもったものの、地震とは結びついてはいませんでした。少ししてから、「ああ、これは、地震で落ちたんだ」と気が付きました。しかしかんがえてみると、地震のせいというよりは、こんなところに置いていたほうが悪いとしか思えないようなところに置いていましたね。こんなところに積んでいては、地震でなくてもいつかは落ちてくるわ、というようなところに積んでいました。
と言いつつも、またもや同じところに積み直してしまいました。きっとまた落ちてくるに違いありません。緊張しながら仕事をしないといけない状況です。まあ段ボール箱の中身はというと、発泡スチロール球なので、軽いんですけどね。だからそんなところに積んでいたと言えばそのとおりなのです。うーむ、どこかに移動したほうがいいかなあ。どうしよう?

(かわさき)
★よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
★『たのしい授業』電子版はこちらへ。

PageTop

仮説社ガチャ紹介

巣鴨にある仮説社の店舗にはガチャが置いてあります。4種類ありますので,今回はそれを紹介させていただきます。
まずは,3日ほど前に入荷した新製品です。「公衆電話」。

IMG_3305.jpg

次は,クワガタムシ。
IMG_3307.jpg

3つ目は,「カマキリ」
IMG_3306.jpg

そして,「カメ」
IMG_3308.jpg

以上の4種類が今あります。エレベータで上がってきて,ドアが開くとすぐ左に鎮座しています。仮説社にいらっしゃったときにはどうぞお見逃しなく。

(かわさき)
★よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
★『たのしい授業』電子版はこちらへ。

PageTop

『たのしい授業』2月号ができました。

『たのしい授業』2月号ができました。

画像1

たのしい授業2021年2月号 No.514

特集:評価すること・されること

■目次

ソーシャルディスタンスアルティメット

試しに作ったニュースポーツ,やってみたら大人気に!

峯岸昌弘

おに〜の はんがは いいはんが〜♪

●村岡プラン「おに版画」のボクの授業メモ

中西 康

題材も作業工程も子どもが喜ぶ楽しい要素がいっぱい!

エッセイスト増殖中!?

●さくらももこさんを読んで随筆を書こう

高畠 謙

「評価して終わり」でいいのか?

●失敗からの挽回と仮説実験授業

小川 洋

評価ってなんだろう?

池田基博

「元気」につながる評価の考え

●板倉聖宣「評価論」を読み直す

三木淳男

「評価」は本来いやなものではなく,「目的」があるならば必ず「評価」もある。人と人をつなぐ「評価」とは何か?

■板倉聖宣アーカイブズ39

一番大切な事は評価してはならない

板倉聖宣

評価すべきでないことを評価しようとすることの危うさ。

現象のとらえ方は人それぞれ

●《ものとその重さ》と子どもたちと,ときどき原子論②

手嶋唯人

たねがバレてもたのしい手品 名前あて

佐竹重泰

■新ことばノート(21)

シンボルを作り操るのは人間の恣意

村上道子

続・日本の教員の実態

●「OECD 国際教員指導環境調査2018」より

丸山秀一

日本の教員の「自己評価」はすべての項目で調査国中ワースト1位。どうしてこんなにも自信がないのでしょうか。

いつもより少しだけ

●生徒と自分の笑顔を追い求めて

村上勇人

自分自身の価値基準を持つ

●これからの時代に人生を楽しく生きるために

河野早苗

「“楽しい”だけでいいの?」……いいんです!〈あるべき姿〉ではなく,自分の選んだ〈ありたい姿〉でいよう。

手書きのページ

■気楽にいこう! 第3回

仮説との出会い

木村直子

子育て,教科書へのもやもやのなか,衝撃的な出会いが!

今月のものづくり

牛乳パックでもっと遊ぼう

●「輪ゴムのぴょん」から進化したものづくり②

前崎彰宏

(かわさき)

★よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。

★『たのしい授業』電子版はこちらへ。

PageTop