今日の仮説社

 

仮説社の営業時間が変更されます!

売り場の様子(ピクセル450×450)

こんにちは。
仮説社の伊丹です。

タイトル通り,
今日は仮説社の営業時間変更のお知らせがあります。

〔これまで〕
営業日:月・火・水・木・金・土(日・祝日はお休み)
営業時間:10〜18時(金曜のみ20時まで)

■■ 2017年4月1日から■■
営業日:月・火・水・木・金・土・日+祝日
(日曜,祝日も営業日に変更。ただしGWと年末年始はお休み)
営業時間:10〜18時(金曜も18時までに変更)


つまり,GWと年末年始を除いて年中無休です。
お客様の反応をみつつ,試験的にこの営業時間でやっていくことになりました。
(なお,商品の発送作業だけはこれまで通り,土・日・祝日はお休みですのでご注意ください)

普段からのんびりした社内の雰囲気ですが,
日曜日はさらにのんびりした雰囲気の社内になっているのではないかと思われます。
お近くにお越しの際は,ぜひぶらりとお立ち寄りください。


よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif 

PageTop

「出前授業・参加校募集」のその後

こんばんは,仮説社の伊丹です。

 昨年末にこのブログで「だい好き! 東京&TOKYO」出前授業・参加校募集」をお知らせさせていただきました。これは,先週末にTV番組にも出演されていたキミコ・プラン・ドゥの松本一郎さんが,講師として都内の小学校に出向き,出前授業をするという企画です。

 先日,松本一郎さんからその後の続報として,次のようなおたよりをいただきました。以下,その文面です(個人名等は伏せさせていただきました)。

***

 昨年十二月初旬、毎年開催している〈夏の短期集中講座〉の広告を依頼している、朝日小学生新聞の広告担当者の方から電話をいただきました。
 「実は、東京オリンピック開催に向けて、〈&TOKYO〉「東京の魅力を発信する」というキャンペーンがあって、その一つに、朝日新聞社主催で「だいすき東京! &TOKYO 絵画・作文コンクール」をすることになりました。それで、作品を公募するのですが、それと連動して、都内の学校に、出張授業をしたいと考えてます。ぜひ、その講師をお願いできませんか」というのです。
 学校に行って講座ができるなんて、楽しそうです。「ぜひ、やらせて下さい」と答えて、正式な企画書を送ってもらうことになりました。
 その日の夜に、企画書がメールで送られてきました。しかし、実施が一月下旬で、申し込み〆切りが十二月中旬です。
 年末の忙しい時に、しかも年度末がせまる三学期に、突然の公開授業なんて、希望して下さる学校なんかあるのだろうか? と、一抹の不安を感じて、ボクからキミ子方式に関わっている先生などに、企画書を配ったり、メールで企画書を添付して、お願いしてみました。
 すると、駒場クラスに双子のお子さんを連れて参加して下さっているSさんが、勤務している小学校に紹介して下さって、江東区にある小学校の1年生2クラス、61名の子どもさんと一緒に、絵を描ける事になりました。
 受け入れてくれる学校が決まって、1年生61名が、50分の授業時間で、全員が描けるテーマを考えました。しかも  〈東京だいすき〉が伝わるテーマですから、〈もやし〉や〈イカ〉というワケにもいきません。そこで、都内でも澄み渡る〈空〉なら、街の魅力も伝えられるだろうと、〈青空〉をテーマにしました。
  しかし、当日の天気なんて、予定通りとなるかは、神のみぞ知る、です。
 迎えた当日、ウソのように雲一つない晴天の青空が広がる天気でした。
 この小学校は、錦糸町の駅からすぐ近くにある小学校でしたが、隣は公園があり、屋上からは、スカイツリーが見えるという、抜群の立地です。
  屋上に上がって、61名の一年生と一緒に描いた〈空〉は、一月というのに陽射しが強く、温かい日でしたので、本当にたのしく、そして、子どもたちも、説明の時には、一言のおしゃべりもなく耳を傾けてくれて、たのしい授業ができました。
  絵を描いてくれた子どもたちも、みんな笑顔で絵を持って、午前中の陽の光に照らされて満足そうで、その表情を見れて、幸せな気持ちになりました。
 たのしかった!                               


           ▼晴天の青空の下で
IMG_3222.jpg


***


 透きとおるような青,という表現がピッタリの空ですね。
 真冬なのに寒々しさを感じないのは,絵を描き終わった子どもたちの表情が柔らかいからでしょうか??
 
 
 よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif
  
PageTop

キミコ・プラン・ドゥの松本一郎さんからのお知らせ

こんにちは,仮説社の伊丹です。
ついさきほど,キミコ・プラン・ドゥの松本一郎さんからこんなお知らせをいただきました。

●「だい好き! 東京&TOKYO」出前授業・参加校募集

かいつまんで言うと,朝日学生新聞社の企画で松本一郎さんが絵画の講師として都内の小学校へ出向き,そこで90分の出前授業をするというものです(主催:朝日新聞社メディアビジネス局,朝日学生新聞社/共催:東京都,公益財団法人東京観光財団)。
そしてその受け入れ先の小学校(※東京都内限定)を募集されています。

締切は12月16日とスケジュール的に余裕がありませんが,
「私の学校で授業をやってみてもいいよ」という方がおられましたら,下記掲載の申込書に必要事項をご記入の上,「だい好き! 東京&TOKYO」事務局(FAX03-3545-0978)へお申込みください。

以下,要項と申込書の画像です↓


「&TOKYO」出張授業 募集要項-1


「&TOKYO」出張授業 募集原稿(申込書)



よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif 

PageTop

年末のおたのしみ

 11月になってコートの必要な季節になりました。寒いです。
 そんな時季,いろいろ心があったかくなる企画がたくさんあります。

 まず,12月4日(日曜)に,「木彫り講座 ネコを彫ろう」があります(午後1時~4時半)。
 彫刻刀でネコを彫って,さらに色をつけます。木の質感を活かした,かわいいネコができます。
 講師は,木彫り作家の本多絵美子さんです。
 この講座は,おかげさまで満員になりました。

 さらに,12月17日(土曜)に,「乗り出す板を作る会」があります(午後1時半~3時)。
 『たのしい授業』11月号で紹介した「乗り出す板・乗っている人」を実際に作る(絵を描く)講座です。

DSC_1795新

 講師は,成見知恵さんです。
 こちらはまだ参加者を募集中です。
 重心の面白さを体感できる科学おもちゃを,みんなで作りませんか?
 重心やトルクの授業でも使えるはず。
 参加費1500円(材料費込み)。
 お申し込みは,仮説社まで。お気軽にどうぞ。

 さらにさらに,クリスマスセットを予約受付中。
 新しいカードゲーム「足算(あしざん)」など9点5300円相当の商品が,今回は3990円です。
 しかも,税・送料込みのお値段です。とてもお得です。
 限定150セットなので,ぜひお早めにお申し込みください。(淳)
 
 
よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

一足早いクリスマスプレゼント(!?)のお知らせ

こんにちは,仮説社の伊丹です。
久々の更新になりました。

『たのしい授業』11月号(&11月臨時増刊号)がそろそろお手元に届いている頃かと思います。
さて,それでもしかすると「今月は注文してないのに『たのしい授業』の通常号が2冊届いた!」という方がいらっしゃるのではないでしょうか?
これは,一足早い仮説社からのクリスマスプレゼント…………ではありません。
あぁ,そうだったら,どんなに良かったことでしょう。

大変,申し訳ございません。
すでに何人かの方からお問い合わせいただきましたが,これは残金が一定額を切ったお客様のお届け先ラベルを,二重に印刷してしまったことによるものです。
代金は1冊分の引き落としになっておりますのでご安心ください。


以下の条件に当てはまる方が該当します。

(1)『たのしい授業』通常号1冊
(2)購読代金のお預かり残高 0 < X ≦ 2500


(※)購読代金の残金は宛名ラベルに以下のように印字されています。
U2500入金のお願い

以上の条件に当てはまる方で,通常号が2冊届いたという方がいらっしゃいましたら,
『たのしい授業』の宣伝がてら,お知り合いの方へ差し上げていただけますとありがたく存じます。
一足早い仮説社からのプレゼントとしてお納めくださいませ。
ご迷惑とご心配をお掛けいたしました。
(なお,該当する方には電話でのご連絡を差し上げております)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif 

PageTop