今日の仮説社

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Mac miniがいっぱい

淳氏の使っているPower Mac G4の挙動が怪しくなってきたので,
新しいパソコンに買い換えることにしました。
というわけで↓が新パソコン。
20061125Mac-mini.jpg

Mac mini,別名「お弁当箱」。
今あらためて数えてみたら,
仮説社のMac miniはこれで5箱目,もとい5台目でした。
編集部に限っていえば4台中3台がMac miniです。
Mac mini率高いなぁ。

見た目は可愛いけれど,
なかなかの性能の持ち主なんです。これが。
最新映画の予告編が見放題という微妙な機能もついてます。(次)

スポンサーサイト

PageTop

「ふしめん」食べました。

全国給食探検隊隊長の(裕)です。
着々と全国から給食献立表が送られてきます。
ありがたや~。

送ってくださった皆様,ありがとうございました!
ちなみに,まだまだ給食献立表を募集中です☆

さて,徳島県の小野健司探検隊員から有力情報をいただきました!
徳島には「ふしめん汁」という郷土料理があるそうです。
もちろん,給食にも出るポピュラーなメニューです。
野菜たっぷりの汁(すまし汁や味噌汁)の中に,
「ふしめん」と呼ばれる麺を入れた料理です。

「ふしめん」とは,
手延べそうめんを作るときにできる副産物だそうです。

そうめんを作る過程に,生地をよりながら細くし,
棒にかけて干して,
さらにまっすぐ引き延ばしていくというのがあります。

竹にかかった一番上の丸まった部分はまっすぐではないので,
「そうめん」としては出荷できないのです。
その丸まった部分を「ふしめん」と呼び,
一部の人びとに昔から重宝がられてきたそうです。
「へそめん」とも言うそうです。

兵庫県播州地方では,
この部分の形が三味線の「バチ」に似ていることから,
「そうめんばち」と呼ばれ,
こちらも「ばち汁」として給食に出るそうです。

徳島県は「半田素麺」,兵庫県は「揖保乃糸」がそれぞれ有名ですが,
他のそうめんの名産地にも,同様の給食メニューがあるかもしれませんね。
心当たりのある方はぜひぜひお教えください。

その「ふしめん(乾麺)」の実物を,
小野健司さんからいただきました!
これが実物かぁ~。
20061125190516.jpg

20061125190525.jpg
↑U字型です!

これはぜひとも食べてみなければっ!
ということで,編集会議のときに(今日は編集会議だったのです)
ふしめん汁を作ってみんなで試食してみました。

おお……これは,もちもちしていてとても美味です。
歯ごたえのあるマカロニやワンタンみたいな感じでしょうか。
「ふしめん」は汁物の他,天ぷらやサラダ,
鍋物なんかにもピッタリだそうですよ。

徳島にお出かけの際は,
「ふしめん汁」を召し上がってみてはいかがですか?(裕)

PageTop

ホットプレート大活躍

「ホットプレートは教室の必需品」だということは,
みなさんすでにごぞんじですよね。

もちろん,仮説社にもあります。
で,お昼どき(晩秋から冬場が多いですが),
しばしば,社内はもとより,ビルの外にまで,
オイシイ(ときにはナマグサイ)においが流れることになるのです。

20061124145446.jpg

参加者がかってに焼きたいものを入れるので,
何を焼いているかのわからくなることもしばしば。
ちかぢか,カキのバター焼きなんかしちゃうかも。(河野さん,ありがとう!)(三)20061124145454.jpg
*カキのバター焼き,やりました。
他にもいろいろ焼いてます。

PageTop

クリスマスセット用絵はがき,出来上がりました

クリスマスセットに入れる「お話迷路はがき」が,
できあがってきました。
杉山亮さんに書き下ろしていただいたオリジナル絵ハガキです。
迷路をたどってお話を読み進めていくと「仮説社」も出てくるんですよ。
授業でも使えるかも。

クリスマスセットは,まだ受け付けています。
ぜひ申し込んでくださいね。(淳)
20061122174225.jpg
*写真はクリックすると大きくなります。

PageTop

指先が痛い

月曜の朝,社長が「指先が痛い」といって近くの病院に出かけた。
ところが,お昼になっても帰ってこない。1時過ぎにようやく帰社。
指は包帯でぐるぐる巻きにされ,すごいことになっていた。
20061115133616.jpg

竹内さんが行った病院は「高田馬場病院」といって,
巻き爪の専門医がいるので混んでいたとのこと。
巻き爪というのは,深爪などが原因で爪が「の」の字型に変形するもの。
高田馬場病院の専門医はテレビなどでも紹介されて,
その先生が外来を担当する日(月・水曜)はすごく混んでいるらしい。

巻き爪で悩んでいる方(外反母趾も),
仮説社にご来社の際には道案内しますよ。(淳)

PageTop

『たのしい授業』11月号サークルページの訂正

●お詫びと訂正●

『たのしい授業』2006年11月号に掲載された,
「仮説実験授業 冬の全国合宿研究会・熊本玉名大会」の案内に,
一部訂正があります。
宿泊費の項目のところで,〈小学生・乳幼児料金〉が「7350円」
と記載されていますが,実際は「2万円」でした。
以上,訂正し,お詫び申し上げます。


仮説実験授業 冬の全国合宿研究会・熊本玉名大会のホームページ
http://web.mac.com/scilla/iWeb/kumamoto/

PageTop

『解剖の授業はいかが』出ました!

『たのしい授業』11月号と同時に,

11月臨時増刊号「解剖の授業はいかが」が出来上がりました。

この臨時増刊は,煮干し・イカの解剖の授業プラン,
人体解剖図やさらにイカの絵の話など,
従来の「解剖の授業」のイメージを大きく越える内容になっています。
ぜひ手に取ってみてくださいね。
20061106121252.jpg

それから,11月号でも紹介の「楽知んカレンダー」(2007年版)が入荷しました。
土曜日始まりで2008年3月まで使えるユニークなカレンダーです。
こちらは書店では扱っていませんので,直接,仮説社までご注文ください。(淳)
20061106121303.jpg

PageTop

「知られざる名物」募集中!

みなさんこんにちは!
「全国給食探検隊」隊長の裕です。
現在「知られざる名物」と題して,
日本各地の「現地の人は普通だと思っているけれど全国的にはあまり知られていない」
食べものに関する情報を集めています。

例えば,青森と岩手の一部では「せんべい汁」
(固いせんべいを砕いて鍋に入れて食べる)というのがあるのですが,
他の府県の方はほとんどご存じないでしょう。
とてもおいしくて,
しかも給食にも出るくらい日常的なものだというのですが,
地元の人たちはあまりにもあたりまえすぎて,
それが特産品だとは気付いていないようです。

全国のそういったものを紹介できたらおもしろいかな,
と思うので,情報があったら,皆さんにぜひ教えていただきたいのです。

……と言っても,生活に密着した名物ですから,
その土地の人にはわからないことのほうが多いでしょう。
そこで,もしお手元に「給食の献立表」などがありましたら,
ぜひお送りいただけないでしょうか?
そこには他の土地の人が見たら
「これ,なに?!」という「真の名物」が記されてるかもしれないのです。

みなさま,どうかよろしくお願いいたします!(裕)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。