今日の仮説社

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あなたは,犬と猫とを見分けられるか?(後編)

ちょっと間が空いてしまいましたが,
3月27日のブログの続きです。

テナガザルなどを除いて,たいていの大型のサルは4足歩行です。
漫画などに登場するサルは二本足で歩いていることが多いのですが,
動物園で本物のチンパンジーなどを見ると,
「ああ,4本足の猛獣だなあ」と感心します。

で,この古本の図を見たとき,
「顔がちょっとへんだけど,基本的な形は正しいな」と思いました。

20080326獅子

(平坂閔編述『訓蒙動物学』明治十三年=1880年版権免許,弘文社(1881年発行)上下2巻)

ところが,その図の横に「獅子」と書かれてることに気づいて驚いたのです。

え~っ,これがライオン?!

「犬と猫のちがいどころではない,オレは猿とライオンの区別もつかなかったのか!」
と,快い感動にみまわれて,この古本を買ってしまいました。(上下で4000円でした)

おそらく,ヨーロッパの本がタネ本になっているのでしょう。
その原著の図も,実物を見ないで描かれたものかもしれません。

ワニも,なかなかかわいいのでご覧にいれます。

20080226鰐


ゴリラはなんだか不思議な形をしています。
20080326ゴリラ

家畜類や,魚類,貝類などは,なかなか正確そうです。(三)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

スポンサーサイト

PageTop

あなたは犬と猫を見分けられるか?(前編)

仮説社のマークをはじめて見た人は,
「どうして野良犬なんかをマークにしているのか」と不思議に思うようです。

20080326やまねこ

たしかに,血統の正しい犬には見えませんよね。

でも,これ,野良犬どころか,犬でもないのです。
知る人ぞ知る,知らない人はまるで知らなかったでしょうが,
これはイタリア産の山猫なのです。
しかも,ガリレオ・ガリレイが所属していた「リンチェイ・アカデミィ(山猫学会)」の
紋章の中心に描かれていた山猫です。
 
じつは,以上の話は「まえがき」です。つまり,「猫と犬とを見分けるのは,
多くの人が思っているより,簡単ではない」ということをいいたかったのです。

私は,まあ動物好きなので,
「犬と猫はいかに多様であろうとも,すぐに見分けられる」と思っていました。
それが,最近,「すご~く小さい犬」を見て,ちょっと自信がぐらつきました。

そして,つい先日,「足利学校」の近く(栃木県)の古本屋でみつけた
「動物学」の本のサルの図を見て,さらに驚き,自信がぐらつくことになったのです。(三)

20080327動物学
問題の本の表紙。中にはいったい何が……?

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

漢字で遊ぼう!

月刊誌『たのしい授業』の表紙では,
デザイナー馬場雄二さんの「漢字プラザ」という企画を実施中です。

これは,「ある単語やことわざなどに使われている〈漢字(文字)〉に,いろいろなデザインをほどこして楽しもう」というものです。
例えば3月号では

334たのしい授業表
*クリックすると大きくなります。

1.蛙の尾
2.蛙の面に水
3.蛙飛び

といったところ。

この「漢字プラザ」のアイデアを募集中です!

採用された方には,
馬場雄二さん特製の,コルク紙の入選認定証を贈呈。

20080318賞状2
*クリックすると大きくなります。

賞状の下面には,入賞した号の表紙を縮小して貼っています。
(表紙にはお名前と入賞作品が載っています)

アイデアのテーマは自由です。季節感のあるものでもよし,
世の中の動きに関連したものでもなんでも。
鉛筆書きのラフ案でも大丈夫です。
気軽にチャレンジしてみてください。

おまちしておりま~す!!(友)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

『歴史を見る物差し』再入荷!

紀元1年から現代までの年表を30cmの物差しに印刷して,
原始・古代・中世・近世・近現代の長さが直観的に見ることを可能にした,
画期的な定規「歴史を見る物差し」

これが,『朝日新聞』に紹介されるや,
あっという間に売り切れてしまい,しばらく品切れになっていました。
誠に申し訳ありませんでした。

さて,お待たせいたしました。

やっと「歴史を見る物差し」の新版が,本日できあがって参りました。
基本的には変更はありませんが,文字などをできるだけ大きくして,
「歴史好きのお年寄りにもより楽しんでいただけるように」と考えて,
少しだけ改良させていただいています。

いままでは,考案者から仕入れさせていただいていたのですが,
今回からは弊社が直接,製作会社に発注して作ることになりました。
ですので,学校名やロゴマークを袋や定規に入れることも可能になりました。
ぜひ,記念品や賞品等としてお使いください。

文字などを入れる場合は,枚数によっては価格が変わります。
また,時間も1カ月くらいかかります。
メールや電話などでお気軽にご相談ください。

「歴史を見る物差し」は弊社のHPからご注文いただけます。
税込525円です。(浩)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

今度は『ごくせん』!?

先日テレビドラマ『エジソンの母』の制作会社からお電話があったと思ったら、
今度はテレビドラマ『ごくせん』(日本テレビ)の制作会社からお電話がありました。
職員室のセットで本棚に並べるための本を借りたいとのことです。

最近なんだかドラマづいてるなぁ。なんでだろう。
『エジソンの母』も『ごくせん』も,
どちらも学校を舞台にしたドラマなので、
お声がかかっても、まあ別に不思議ではないんですけどね。
いずれにせよ、ちょっとでも露出が増えるのは嬉しいことです。
仲間由紀恵さんが『たのしい授業』を音読するようなシーンがあると嬉しいのですが,
それは望み過ぎというものでしょう。
あると嬉しいのですが。実に。

『ごくせん』を見ることがあったら,
職員室の本棚にも注目してみてください。
『ごくせん』については下記アドレスを参照のこと。
http://www.ntv.co.jp/gokusen/

あ,そういえば仮説社の本が出る『エジソンの母』は明日夜10時からです。
よろしければチェックしてみてください。(じ)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

おかげさまで25周年

3月3日は仮説社の月刊誌『たのしい授業』の誕生日。
『たのしい授業』は今年で25周年を迎えます。

それに先立つ2月の29日,
仮説社の元社員で今デザイナーの平野孝典さんが,
お祝いのケーキを持ってきてくださいましたので,
みんなでケーキをぱくぱく食べながら,
25年目を迎えた『たのしい授業』を祝いました。

これもずっと支えてきてくださった読者の皆様のお陰です。
これからもたのしくて役に立つ雑誌を作り続けていきたいと思いますので,
変わらぬご支援をどうかよろしくお願いいたします。(じ)

20080304おめでとう
写真は平野さんが持ってきてくれたケーキと,
『たのしい授業』の最新号。クリックすると大きくなります。ゲコゲコ。


『たのしい授業』2008年3月号,ただいま発売中です!
仮説社35周年記念プレゼントキャンペーンもやってますので,
ぜひご応募ください。詳しくは本誌を参照のこと。

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。