今日の仮説社

 

もうすぐ2013年も終わりですね

こんにちは。(じ)です。
お元気ですか? 今日も寒いですね。

さて,仮説社の2013年の営業は本日で終了です。
今日は朝からお客様も多く,にぎやかな一日でした。

さて,仮説社は2013年12月29日から1月5日までお休みです。
6日から営業は再開しますが,通信販売でご注文いただいた商品は順番に発送していきますので,普段より発送が遅れる可能性があります。
ご迷惑をおかけしますが,ご了承ください。

……とはいえ,ショッピングサイトでお買い物はできるので,どしどしご注文いただけるとうれしいです。
できたてほやほやの新刊『第3期仮説実験授業研究11』『裁かれた進化論』のほか,新入荷商品の「豆腐一丁付箋」などがあります。

そんなこんなで2013年もあとわずかとなりました。
みなさま,今年も本当にお世話になりました。
来年もどうかよろしくお願いいたします!(じ)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

続報:キミコ・プラン・ドゥがテレビに出ます

こんにちは,
先日このブログでもお知らせした「キミコ・プラン・ドゥがテレビに出ます!」の続報があります。

いろいろなジャンルの先生の〈教える技〉を紹介するバラエティ番組「せんせいのせい」,
かなり遅めの時間帯の放送だったので,見逃した方もいらっしゃるかもしれません。
(かく言う私は,世間が地上デジタル放送へ移行するときにテレビを廃棄したので
見ることができないのでした…)

そんな方にも朗報です。

現在,キミコ・プラン・ドゥのHP
「せんせいのせい」のキミコ・プラン・ドゥ出演部分を閲覧できます。

私も午前中に見させていただいたのですが,
一郎さんが絵の描き方(とその狙い)を説明する箇所になると,
「うんうん,そうそう」「絵を描くのが苦手な人の気持が本当によく分かってるなぁ」と
あらためて思いました。

多分ですが,絵を描くのが苦手な人が見たら
「そうだったのか! だから自分は描けなかったんだ」
と感動できるところがあるのではないかと思います。

ぜひご覧になってみてください。

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif


PageTop

クリスマスセット内容紹介5「どうぶつしょうぎガム」

こんにちは。(じ)です。
今日はまたガツンと寒くなりましたね(東京近郊。他はもっと寒いかも知れません。わかりません)。
仮説社では本日とうとうガスストーブを取り出しました。

関東では朝から雨が降ったり風が吹いたり雷が鳴ったりして忙しいお天気でした。
皆様大丈夫でしたか? 降られませんでしたか?

さて,ちょっと間が空いてしまいましたが,またまた「クリスマスセット」の内容紹介をしたいと思います。

本日ご紹介するのは「どうぶつしょうぎ風船ガム」!

ガムの箱が「どうぶつしょうぎ」のコマになっていて,ガムを食べたあとは(食べる前でも)「どうぶつしょうぎ」で遊べるというすぐれものです。
「どうぶつしょうぎ」は仮説社でも販売していますが,なかなかよく売れています。
まだお持ちでない方は,とりあえず「どうぶつしょうぎガム」で遊んでみて,気に入ったらモノホンの「どうぶつしょうぎ」を買われてはいかがでしょうか。
お正月に親子孫で遊ぶにはピッタリのゲームですよ。
(じ)は実家で父親と対戦して,完膚なきまでに叩きのめされたことがあります。
あとパートのN松さんの娘さん(当時小3,小2だったかも)にも負けました。
でも勘違いしてはいけません。それは僕が弱いということを意味しているわけではないのです。

他の人が僕より強いだけです。

131210どうぶつしょうぎ風船ガム
右が本物のどうぶつしょうぎ,左はどうぶつしょうぎ風船ガム。

さて,クリスマスセットも残り40を切り,完売する前に全部を紹介しきれるかどうか非常に心許なくなってきました。
でも,できる限り紹介したいと思います。
大切なのは結果ではないのです。真実に向かおうとする意思なのです。
向かおうとする意思さえあればいつかは辿り着くのです。多分。

……え〜,たとえ今回はダメだったとしても。

何を言っているのか分からなくなってきたので,今回はこのへんで。
またなるべく早く更新します!(じ)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

もうすぐ出来ます!

 『たのしい授業』の姉妹誌ともいえる『第3期仮説実験授業研究 第11集』がもうすぐ完成します。
 『第3期仮説実験授業研究』は,「科学教育の全面的改造を目指し,誰もが安心して利用できる授業書を開発する研究双書」です。つまり,最新の授業書とその解説,そして授業記録を中心に編集されています。

attachment00.jpg


 今回の「第11集」には,算数・数学の授業書《1と0》の全文と解説,そして授業記録を掲載。
 さらに,池上隆治さんの「〈数の箱〉方式による数の教え方」,小野健司さんの「広田虎之助と実験的算術教育研究」,山路敏英さんの「同時落下実験器を作る」,板倉聖宣さんの「〈問題〉論」などなどもりだくさん。
 12月末には出来上がる予定です。税込2100円です。ぜひお手元に!(淳)
 
よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

クリスマスセット内容紹介4「ロータリーキャンドルホルダー」

こんにちは。(じ)です。
みなさまお元気でおすごしでしょうか?

とうとう12月ですね。ビックリ。
僕は今年の正月のために,コンビニのおせち料理を予約しようかどうしようか検討中です。
予約しちゃおうかな。

さて,引き続き「クリスマスセット」の内容紹介です。

今回ご紹介するのは「ロータリーキャンドルホルダー」です。

ご存知の方も知らない方もいると思いますので(全人類がこのどちらかに分類されますね)ご説明しますと,「ロウソクに火をつけるとロウソクの熱によって上昇気流が生まれて,上部の飾りがくるくる回りだす」という,可愛いロウソク立てです。
ちなみに僕はクリスマスセットの中身を探し始めるまで知りませんでした。
世の中にはいろんなものがありますね。

この「ロータリーキャンドルホルダー」,対流を説明する実験器具としても使えますし,普通にクリスマスを盛り上げるインテリアとしても使えます。
暗い所で灯をともすと,飾りが回るのと一緒に回りにできた影も動き出して,まるで幻灯機のようで美しいです。
考えた人は偉いと思います。

131203ロータリーキャンドルホルダー

クリスマスセットの在庫も残り半分を切りました。
ご注文がまだの方はお早めにどうぞ!
僕も在庫が無くなる前に内容を説明しきれるように頑張ります。

それでは。(じ)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop