今日の仮説社

 

プッチペット(Peti Peto)入荷しました!

6月24日(火),東京は曇り空です。
さて,さきほど新商品が入荷しましたのでお知らせさせていただきます。

先日,おりぞめ染伝人こと奈良の山本俊樹さんから紹介していただいた「プッチペット」(*詳しくはこちらをどうぞ),なんでも関西方面のTVで紹介されたのをきっかけに人気に火がついたらしく,今日現在も品薄状態が続いています。しかし……ついについに,さきほど仮説社にも入荷しました!!

プッチペット
左奥から,ツル(赤),ツル(白),手前左から富士山,ペンギン,ガチョウ

このプッチペット,広げた状態で手の平でポンポンっとしてやると,元の折り紙のかたちに戻る形状記憶の布です。本来の用途はメガネやパソコンの画面なんかを拭いたりする「布クリーナー」ということですが,入院されている方へのお見舞いプレゼントや,おじいちゃん・おばあちゃんへの贈り物なんかにも利用されているみたいです。もちろん,学校の先生がこんな楽しいグッズを持っていたら,それだけで子どもたちが集まってくるでしょう(笑)

さきほどHPからもご購入していただけるようになりました。
「プッチペット」全5種類 各本体1600円(*別途消費税と送料が掛かります)

次回入荷予定は未定なので,気になっている方はお早めにご注文ください。
(伊丹)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

出口陽正さんの2冊の本

 仮説実験授業が提唱されたのは1963年。その後,たくさんの授業書が作成されましたが,最初の頃は自然科学に関するものがほとんどでした。
 そして,1993年,算数・数学の初めての授業書といえる《2倍3倍の世界》が完成。その後,《2倍3倍の世界》を作った出口陽正さんが中心となって,算数・数学の授業書作成が盛んになります。
 その出口さんが,最近,2冊の本をお作りになりました。
 『数学教育近代化運動と仮説実験授業』(A5判,214ペ,本体1500円)
 『数量的な見方──仮説実験授業《本当の数とウソの数》によるその具体化』(A5判,260ぺ,本体1800円)
 attachment00_2014062112322980a.jpg

 2冊とも,とてもきれいな装丁で,本文も読みやすいです。
 仮説社でも通販しています(お申し込みはメールか電話で。送料別)。
(淳)
 
よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

「ごほうびシール」を仕入れてみました

こんにちは。(じ)です。
先日,「東京おもちゃショー」というイベントに参加してきました。
クリスマスセットに入れる新商品を探しにいったのですが,残念ながらかんばしい成果は得られませんでした。

ただ,そのとき立ち寄った「めもかん」の仕入れもとの会社のブースで,「ごほうびシール」というものを紹介してもらいました。
かわいいキャラクターのシール(「がんばったね」「よくできました」などのメッセージ付きのものもあり)で,子どもたちのノートに貼ったりして使っている先生も多いのではないでしょうか。
文房具店などではよく見かけますが,仮説社では今まで扱っていなかったので,この機会に少し仕入れてみることにしました。

仮説社のショッピングサイトで買えるようになりましたので,興味のある方はぜひごらんになってみてください。

140620ごほうびシール

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

お気に入りが入荷しました!

こんにちは,関東は先週からず〜っと雨の日が続いていましたが,今日は久しぶりに晴れです。
ただ空には夏のような入道雲が浮かんでいたので,夕方にはスコールのような雨が降るのかもしれません。

さて,今日は私のお気に入りの商品が入荷したのでお知らせさせていただきます。

どうぶつめもかん・あざらし(本体500円)
どうぶつめもかん・あざらし

メモを折り曲げたときのこの形状,ご覧いただけたでしょうか? 
このフォルムはまさにアザラシそのもの……
ただ折り曲げて置いておくだけでも,おなかの丸みを楽しむことができます。

めもかんシリーズには他にも種類がありますが,
私はこのあざらしが一番のお気に入りです。
実は私のもう一つのお気に入り「ねこめもかん・黒ねこ」は,黒一色で使い勝手がわるかったためなのかすでに廃盤となってしまいましたが,このあざらしはベースが白なので外側に文字を書いても目立ちます。
つまり,あざらしは「眺めてよし! 使ってよし!」のスグレモノなのです。
(伊丹)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

『朝日新聞』に三木淳男さんのインタビュー記事

 今日(6月5日)の『朝日新聞』朝刊「教育欄」に,「学力調査の順位 騒ぎすぎ?」という記事が掲載されました。
 http://www.asahi.com/articles/DA3S11173556.html
 この記事は,三木淳男さんの「全国学力調査の結果をグラフにすると?」(『たのしい授業』2014年2月号,No.417)を読んだ新聞記者が,三木さんにインタビューしてまとめたものです。(淳)

朝日記事

 
よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop