今日の仮説社

 

クリスマスセット内容紹介〜どうぶつふうせん

こんにちは。(じ)です。
つい先日,大阪・百合学院小学校で開催された「関西たのしい授業フェスティバル&公開授業」に参加してきました。
昨年はなかなかホテルが取れず,尼崎に住んでいる祖母の家に泊まったりしたのですが,今年は(伊)くんが夏のうちにホテルをおさえておいてくれたので,特に慌てること無く参加することができました。
実名がでかでかと書かれた名札を胸元にかけたまま,ホテルで(伊)の名前を名乗ってしまったりしましたが,特に咎められずに泊まることができました。
後で気付いて冷や汗が出ました。

下の写真はフェスティバル終了間際に福井の松口さんからもらった「分子模型カチューシャ」をつけている板倉先生。
とっても似合います。
141127板倉先生分子付き

……それはさておき,今日もクリスマスセットの内容紹介をしたいと思います。

本日ご紹介するのは「どうぶつふうせん」。

その名の通り動物の形をした風船です。
思いっきり空気を吹き込むと,動物のおなかの部分が(顔も)ぐんぐんふくれていきます。
とってもマヌケです。

トラ,ゾウなど何種類かありますが,どれが行くかは届いてみるまでわかりませんが,どの動物でもマヌケさにはあんまり違いはありません。
動物に空気を入れてぐんぐん膨らんでいく様子は結構面白いので,小さいお子さんなどは特に喜ばれるのではないかと思います。

141127どうぶつふうせん
↑写真はトラ。

それでは今回はこのへんで!(じ)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

新刊『あきらめの教育学』

 先日,我が家の22年ものの電子レンジが,突然,奇妙な音を出して動かなくなりました。
 おまけに,これまた22年もののオイルヒーターも,スイッチを押すと,異常な音が。
 さらにさらに,会社の電気ポットの調子まで悪くなってしまいました(これは,復活しました)。
 
 まあ,こわれたら,あきらめて買い替えるしかないですね。
 ということで,「クリスマスセット」にも入っている新刊は,
 板倉聖宣・小原茂巳・中一夫編『あきらめの教育学』
 です。「やまねこブックレット教育篇」の2巻目。

あきらめの教育学


 「教育学」というのは理想主義的な傾向が強くて,「断固理想を貫き通す」というようなことばかりが言われます。けれども,実はどんな人でもいろんなことをあきらめてる。「あきらめることで,人間は人間になってきた」のではないでしょうか。よく「あきらめなかったから成功した」という話がありますが,そういう人もある部分についてはあきらめていたこともあったはずです。
 「あきらめる」ことから教育を考え直すと,教育の新しい面が見えてきます。
 『たのしい授業』掲載時に大きな反響があった座談会の記録と,小原さん・中さんの文章を収録してあります。
 いろんなことをあきらめきれないで悩んでいる方にも,おすすめします。
 もう完成していますが,書店の店頭に並ぶのは,12月初めになります。(淳)
 
よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

クリスマスセット内容紹介〜クリスマスエコカイロ

こんにちは。日々寒さが増していますね。
仮説社にも風邪を引いてる人がいたり,寒がっている人がいたりします。
もう冬ですね〜。

さて,先日は「たまごあめえばぁぁあ」を紹介させていただきましたが,今日もまた「クリスマスセット」の内容を紹介させていただきたいと思います。

今回紹介するのは「エコカイロ」
「エコカイロ」と言えば,液体の中の金属板を「パチン」と鳴らすと,液体がみるみる固まって熱を発するという,知る人ぞ知るカイロです。
いったん冷えてからも,カイロをお湯に入れて中の結晶を液体に戻せば何度でも再利用できる「エコ」なカイロということで,「エコカイロ」と呼ばれています。
再利用する過程でナベにお湯を沸かしたりすることを考えると,エネルギー効率の観点からは本当にエコか?というところに疑問が生じますが,それはともかく。

仮説社から出ている板倉聖宣『熱と分子の世界』(サイエンスシアターシリーズ)にも,「クリスタルヒーター」という名前で出てきます。
結晶がみるみる固まる所は見ていてなかなか見事で,(じ)も初めて見た時はかなり感動しました。
叫びました。
そういう意味でもたのしい実験器具と言えるでしょう。

このエコカイロ,仮説社でも何度か取り扱ったことがありますが,今回クリスマス仕様のものを発見しましたので,「これはクリスマスセットに入れるしか!」と思って,急遽仕入れをしました。
例によって数がほぼクリスマスセット分ぐらいしか無いので,個別に売る予定は今の所ありません。

デザインは「サンタ」「トナカイ」「雪だるま」の3種類があり,そのうちのどれか1つがお手元に届きます。
寒いな,と思った時に「パチン」とやれば,40分は暖かい気持ちになれるエコカイロ。
皆様も,この冬お一ついかがでしょう?(じ)

141113クリスマスエコカイロ

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

2014年版クリスマスセット内容紹介 〜その2〜

仮説社のショッピングサイトで,毎年恒例のおもちゃの詰め合わせ「クリスマスセット」の販売を開始しました。
前回の更新では「ジャイロホイール」をご紹介させていただきましたが,
第2回の今回は「たまごアメーバ」です。

このおもちゃ,名前から想像されるとおり,スライム状のたまごです。

【セット内容】
・ギザギザの割れ目が入った殻
・黄身
・真空パック(?)されたスライム状の白身
たまごアメーバセット内容

遊ぶときには,真空パックの封を切って白身を取り出し,黄身と一緒に殻の中に入れます。
そしてギザギザの割れ目が見えないように上手く手で隠しながら,

 「コンコンッ」
 「パカッ」


とやってみるといいでしょう。

動画ではこんな感じです。




「遊び方」というほどのことはないのですが,
他人の大事なものにいきなり卵を割って落としてみる,なんていうのはどうでしょうか。

ただこの卵はスライムなので,多少水気があります。
大事な書類や本の上など,紙のものに落とすと少し湿ってしまうのでご注意ください。
また,スライムの粘度にも個体差があり,「ちょっと固いかな」と思ったら,少し水に浸してうるおいを与えてあげたりすると,より生たまごらしくなると思います。(伊丹)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

クリスマスセット内容紹介〜ジャイロホイール

こんにちは。2回連続でものづくりの製作に失敗して落ち込んでいる(じ)です。
何に失敗したか,それは来月には明らかになるかもしれません……。
とにかく下書きをとっておいてよかったです。

さて,仮説社のショッピングサイトで毎年恒例の「クリスマスセット」の販売を開始しました!
というわけでこれからしばらくは,クリスマスセットの内容紹介をしていきたいと思います。

第1回の今回は,今回のセットの目玉(?),「ジャイロホイール」をご紹介したいと思います。

「ジャイロホイール」は対になった金属の輪っかにハンドルがついたようなものと,コマ本体の2つのパーツで構成されています。
コマ本体は地面と接する部分が磁石になっていて,金属のハンドルにくっつくようになっています。
文章ではうまく説明できないので,以下の写真をごらんください。

30047ジャイロホイール-1
↑こんな感じです。

で,このハンドルにコマをくっつけてゆっくり振ってあげると,コマが金属のフレームにそって回転し始めます。

30047ジャイロホイール-2
↑こんな感じ。回転するとともに光り始めます。

手の動きを速くすると回転も徐々に早くなっていきます。
うなるような音を光を放ちながら回転します。

適当に勢いがついたところで,コマを振り出してあげると,金属の輪から放たれて地面に落ちて回転します。
30047ジャイロホイール-3

Youtubeでジャイロホイールで遊んでいる動画を見つけましたのでご紹介します。
上手くまわせるとかなり楽しいです。
仮説社ではちょっとした空き時間にジャイロホイールをまわすのが一時期はやっていました。


このおもちゃは今のところ「クリスマスセット」に入れる分しか数を確保できておりません。
今後仮説社で扱うかどうかもわからないので,気になる方はお早めに「クリスマスセット」をお買い求めください。

それでは今日はこの辺で!(じ)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

楽知んカレンダー,入荷しました!

例年ご好評をいただいている「楽知んカレンダー」の2015年版が入荷しました。
 このカレンダーは,
 土曜日始まり,
 満月データや科学者の誕生日データを記載,
 「ちょこっと総合読本」というたのしい読み物も掲載,
といった特徴があります。カレンダーとしてだけでなく,いろんな読み物や情報が満載です。
 トイレの壁に貼るのがオススメです。2016年3月まで使えます。
 プレゼントにしてもいいですね。
 
 なお,仮説社「クリスマスセット」にも1冊入っています。(淳)
 
よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

おりぞめをたのしむ会in北海道

11月の8日に以下のような会が開催されます。
編集部のミスで『たのしい授業』11月号に掲載できなかったため,こちらでお知らせいたします。
会の関係者の皆様,ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

**********

〈おりぞめをたのしむ会in北海道〉
日時:11月8日(土)午前9時30分~午後4時30分
会場:岩見沢市立第二小学校
講師:山本俊樹さん(奈良,おりぞめ染伝人)
参加費2500円(材料費500円含む,子どもも一緒に参加させたい場合は,一人当たり+500円)
定員20名
お申込はメールで「①名前②〒住所③電話番号④勤務先・担当教科・学年」を明記して下記アドレスまで。
▶西尾晴美 har1212umi●ybb.ne.jp *●の部分には@を入れてください。

PageTop