今日の仮説社

 

年末のおたのしみ

 11月になってコートの必要な季節になりました。寒いです。
 そんな時季,いろいろ心があったかくなる企画がたくさんあります。

 まず,12月4日(日曜)に,「木彫り講座 ネコを彫ろう」があります(午後1時~4時半)。
 彫刻刀でネコを彫って,さらに色をつけます。木の質感を活かした,かわいいネコができます。
 講師は,木彫り作家の本多絵美子さんです。
 この講座は,おかげさまで満員になりました。

 さらに,12月17日(土曜)に,「乗り出す板を作る会」があります(午後1時半~3時)。
 『たのしい授業』11月号で紹介した「乗り出す板・乗っている人」を実際に作る(絵を描く)講座です。

DSC_1795新

 講師は,成見知恵さんです。
 こちらはまだ参加者を募集中です。
 重心の面白さを体感できる科学おもちゃを,みんなで作りませんか?
 重心やトルクの授業でも使えるはず。
 参加費1500円(材料費込み)。
 お申し込みは,仮説社まで。お気軽にどうぞ。

 さらにさらに,クリスマスセットを予約受付中。
 新しいカードゲーム「足算(あしざん)」など9点5300円相当の商品が,今回は3990円です。
 しかも,税・送料込みのお値段です。とてもお得です。
 限定150セットなので,ぜひお早めにお申し込みください。(淳)
 
 
よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif

PageTop

一足早いクリスマスプレゼント(!?)のお知らせ

こんにちは,仮説社の伊丹です。
久々の更新になりました。

『たのしい授業』11月号(&11月臨時増刊号)がそろそろお手元に届いている頃かと思います。
さて,それでもしかすると「今月は注文してないのに『たのしい授業』の通常号が2冊届いた!」という方がいらっしゃるのではないでしょうか?
これは,一足早い仮説社からのクリスマスプレゼント…………ではありません。
あぁ,そうだったら,どんなに良かったことでしょう。

大変,申し訳ございません。
すでに何人かの方からお問い合わせいただきましたが,これは残金が一定額を切ったお客様のお届け先ラベルを,二重に印刷してしまったことによるものです。
代金は1冊分の引き落としになっておりますのでご安心ください。


以下の条件に当てはまる方が該当します。

(1)『たのしい授業』通常号1冊
(2)購読代金のお預かり残高 0 < X ≦ 2500


(※)購読代金の残金は宛名ラベルに以下のように印字されています。
U2500入金のお願い

以上の条件に当てはまる方で,通常号が2冊届いたという方がいらっしゃいましたら,
『たのしい授業』の宣伝がてら,お知り合いの方へ差し上げていただけますとありがたく存じます。
一足早い仮説社からのプレゼントとしてお納めくださいませ。
ご迷惑とご心配をお掛けいたしました。
(なお,該当する方には電話でのご連絡を差し上げております)

よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
人気blogランキングへbanner_02.gif 

PageTop