今日の仮説社

 

えこっくる江東で,「煮干しの解剖教室」開催しました

夏休みに入った7月22日(土),江東区の施設「えこっくる江東」で,「煮干しの解剖教室」の講師を務めてきました。

IMG_2451.jpg

親子合わせて40人近くの参加で実施しました。
子どもたちは小学1年生から6年生くらいで,2〜4年生が多かった感じです。
まだ学校では解剖の授業はやっていないだろうから,ちょっとむずかしいかなあ,と心配をしていたのですが,それはまったくの杞憂でした。
「煮干しの解剖」に参加を希望してきている子だけあって,みんな魚の解剖に興味津々で取り組んでくれました。
煮干し2016-06-10
「人間にはあるけど,魚にはないものは?」とか「魚にあるものは?」という問にもたくさんの答えが返ってきました。

2時間たっぷり,煮干しの話と魚のからだのつくりの話と,最後には脊椎動物の話から進化の話まで,みんな熱心に聞いてくれました。
参加してくれた子どもたち,お母さんお父さん,ありがとうございました。
ぜひ,自宅でも煮干しを買って,親子で,友だちも呼んでもう一度解剖してみてください。そしてその煮干しで味噌汁を作って,煮干しの旨味を味わってみてください。

煮干しの解剖教室


このえこっくる江東での「煮干しの解剖教室」は,数年前から,毎年,夏休みに開催しています。
きっと来年も開催すると思います。お近くの方はぜひご参加ください。

★よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。
map.jpg

PageTop

『たのしい授業』8月号,できました!

月刊『たのしい授業』は毎月その月の3日に発売開始になります。
なので,実際に出来上がるのはその少し前の,毎月月末です。
本日,8月号が出来上がって,印刷所から運ばれてきました。
8月号の特集は,夏休みということもあって,「アマチュア研究法入門」です。
子どもだけでなく,大人も研究を楽しんでくださるといいのになあと思っています。特に夏は,本を読んだり,旅行に行くときにその土地のことを調べたり,子どもの自由研究を手伝ったり,いろんなアマチュア研究のチャンスだと思います。
いまは,その研究成果を発表する場も,ネット上にわりりと簡単に作れます。
研究,してみませんか。

201708表紙

さて,車で運ばれてきた雑誌を社内に運んでくると,すぐに,前もって準備したいた宛名付きの封筒にどんどん入れていきます。
これは,仮説社から直接お送りしている,直接定期購読車の方々への発送です。

書店での発売は,8月3日(木)になります。もう少しお待ち下さい。

★よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。

PageTop

『うみがめぐり』原画展&トークショーのお知らせ

『うみがめぐり』絵本原画展,川口市の蕨駅東口から徒歩4分のアンテナブックス&カフェ「しばしば舎」さんにて開催します。
https://www.facebook.com/shibashibasha
8月1日(火)から6日(日)までです。最終日の6日には,トークショーがあります。
暑い盛りではありますが,みなさま,どうぞおいでください。

うみがめぐり表紙縮小 

★よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。

PageTop

ブックエキスプレス「煮干しの解剖教室」が終了しました

巣鴨駅のブックエキスプレスで,本日開催しました「煮干しの解剖教室」(全3回)が終了しました。
たぶんご近所の,たくさんの親子のみなさんがご参加くださいました。ありがとうございました。

2017-07-25ブックエキスプレス煮干し看板

2017-07-25ブックエキスプレス煮干し風景 

子どもたちは感想に,「しんぞうがすごくちいさいんだなあとおもいました」「たのしかった」などという言葉と,元気のいい魚の絵や煮干しの絵をいっぱい書いてくれました。
小学校低学年の子どもたちが多かったのですが,高学年になったときに,今日の解剖をしたことを思い出してくれると嬉しいなあと思っています。
ほんとにありがとうございました。

★よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。

PageTop

「煮干しの解剖教室」のお知らせ

本日,午後1時より,巣鴨駅ビルの書店ブックエキスプレスにて,「煮干しの解剖教室」を開催します。
1時と2時半と4時の3回あります。
空いていればいまからでも参加できると思います。
おいでください。

煮干しの解剖教室 

★よかったらバナーをクリックしてください。仮説社のブログランキングが分かります。

PageTop